Firefox Monitor - 無料で自分のメールアドレスがデータ流出の被害に遭っていないかチェックできるサービス

Firefox Monitor - TopPage

  Mozilla Foundationは9月25日(2018年)、自分のメールアドレスがデータ流出の被害に遭っていないかをチェックできる無料サービス(Firefox Monitor)の提供を開始した。
  同サービスは7月(2018年)から実施していたテストを経て一般ユーザー向けに正式公開されたもの。

  ユーザーがメールアドレスを入力すると、データ流出の被害が確認されている情報のデータベースと照合し、関連のある事案の名称や日付を表示してくれる。
  その場合、表示された日付も参考にし、パスワードを変更する必要も出てくるだろう。
  さらに「Sign Up」でメールアドレスを登録しておくことで、流出被害が生じた際にその告知メールを受け取ることもできる。

Firefox Monitor - 問題なし

  メールアドレス入力後、何も問題がなければ上記のように表示される。今後のことが心配なら右のSign Upからメールアドレスを登録しておこう。

[2018-10/08]