Windows 10のアップデートとその後の対策

Windows 10 October 2018 Update [バージョン1809]


  10月2日、MicrosoftはWindows 10の最新バージョンの公開を開始しました(Cortanaからupdateと入力し更新プログラムをチェック)。意外とダウンロードやインストールに時間を要しましたが、特にトラブルもなく完了しました……と思いきや、色々と設定がいじられていたので、それらへの対処を色々と書いていきたいと思います。


まずはWindows.oldへの対処


Windows.old のプロパティ

  容量にして5.72GB……特に前のバージョンに戻す予定がなければ消してしまいたいものです。そこでエクスプローラよりメインのハードディスクを右クリック、プロパティから「ディスクのクリーンアップ」を開きます。「システムファイルのクリーンアップ」から、消したいファイルにチェックを入れ、一気に削除してしまいます。

ディスクのクリーンアップ

  他のものも混ざっていますが、増加するディスク領域の合計30.9GB……これは大きい。



戻されていた設定への対処


  以下は設定していたのにデフォルトに戻されていた設定の一覧です。

デスクトップのゴミ箱アイコンを変更
クイックアクセスを非表示にする
個人用フォルダーを非表示にする

[2018-10/05]