2018年12月10日月曜日

フリーメイソンについて

フリーメイソンのオープンハウスに参加してみた

【フリーメイソン】
世界中に「ロッジ」と呼ばれる支部をもち、社会的地位の高い者たちで構成されているとされる秘密結社。
・オカルト界隈では「世界を裏で牛耳っている」と噂される謎多き団体。
・ソロモン神殿を建てた石工職人がフリーメイソンの始まりと言われている。古すぎて資料が乏しいため、正確な始まりは分かっていない。
  全てのロッジはソロモン神殿を模して造られている。
・ゴシック建築の衰退とともに、石工職人の集まりであるフリーメイソンも同じように衰退。
・17世紀後半~18世紀には職人以外の紳士も会員として受け入れるようになった。
・フリーメイソンの会員は勧誘ができない。勧誘すると追放される。
・会員は様々な場面で儀式を行うが、この儀式では膨大な量の暗記が必要となる。中には暗記ができず辞めてしまう人もいるそう。
・フリーメイソンの守護聖人はバプテストヨハネとされており、儀式はバプテストヨハネと使途ヨハネの2人に捧げるために行う。
・ボーイスカウト、ライオンズクラブ、ロータリークラブは全てフリーメイソンから派生したもの。
■入会条件
・成人男性。
・読み書きができ、平均的な知力を持っている。
・奴隷的な拘束された立場にない。
・信仰を持っている。
・2人のフリーメイソン会員による推薦を受ける。
・自由意思で入会希望をしなければならない。
・金銭的な動機があってはならない。
・神、霊魂の不滅を信じる。
■階級:階級を上げるには試験に合格する必要あり。
・第1階級:Entered Apprentice(徒弟)
・第2階級:Fellow Craft(職人)
・第3階級:Master Mason(親方)
■オープンハウス:事前申請で参加資格証を得られれば誰でも参加可。
・開催:CE2017-1111

【アクセプテッドメイソン】
職人以外のフリーメイソン会員。現在のフリーメイソン会員の全てが該当。