2018年12月11日火曜日

性転換するトカゲと地球温暖化について

「女体化」待ったなし。温かいとメスに性転換するトカゲの未来がヤバイ

【フトアゴヒゲトカゲ/central bearded dragon】
・アガマ科アゴヒゲトカゲ属。
・オーストラリア東部~南東部に生息。
・最大全長:49cm
・卵生で、11〜26個の卵を産む。
・高温処理を施すと生殖器が反転。温度か性染色体によって性決定が行われるとされる。
  高い気温では、ほとんどがメスとして孵る。