新星爆発を繰り返すゾンビ星発見される

死なない星? 神秘的な「ゾンビ星」が宇宙に現る!

【新星爆発】
大質量の恒星が、一生を終える際に起こす、大規模な爆発現象。

【iPTF14hls】
50年以上も新星爆発を続けている不思議な恒星。
・一時消えそうになりながらも、再度明るく輝きはじめ、激しく衰退と回復を2年間の間に5回繰り返していた。
・太陽の50倍大きい、最大の恒星の爆発と予想される。
・この爆発は初期の宇宙でしかみられず、今日ではこのような活動は停止しているはずとも言われている。
CE1954:新星爆発。
CE2014-09:天文学者が発見。
CE2017-1117:50年以上、新星爆発を続けている。