2019年1月24日木曜日

「変なホテル」がロボット従業員の半数をリストラ

[参照] 「変なホテル」、ロボット従業員の半数を“リストラ”

  単純に性能不足だったと言うことでしょう。用もないのにおせっかいに話しかけてくる店員の最たるものといった感じでしょうか。AIなのだから自分に用があるのかどうかの判断についても学習できそうなものですが、まだ技術不足なのでしょう。

  自動改札などのように、お客さんの方が慣れてくれば、わざわざ人形のロボットを用意するまでもなく、機械を操作するだけで荷物運びから部屋の案内、目覚ましや支払い、その他のサービスなども出来そうな気はします。より安く効率的に宿泊だけすることを重視するなら、人のサービスは余計なものという考えが定着するのに、そう時間はかからないと思います。


--関連ページ--
変なホテル