2019年2月4日月曜日

Googleマップの電話番号(情報)には注意が必要

Googleマップの情報を勝手に改ざん 銀行に電話をしたつもりが振り込め詐欺に…被害どう防ぐ?

  元々Googleはインターネット上の情報を(可能な限り)自動で処理することをモットーとしているところがある。銀行名で検索し、トップにくる銀行は正しい公式サイトであると信じたいが、それさえもGoogleが保証しているわけではない。
  Aaresiaはブックマークやお気に入りの機能も果たしますが、基本的には利用している銀行などの重要なサイトは、予めお気に入りに入れておき、そこからリンクするようにしておくと安心。
  同様にWikipediaも、ユーザーによって作られるサイトのため、公式サイトが詐欺サイトにリンクしていない保証はない。Chromeなどを使っていれば「サイトを見るだけでウィルスに感染したり個人情報を盗まれたり」することはまずないと思われるが、落としたファイルを開いたり、電話をかけたりする場合は最低限の防犯意識は必要になってくる。
  特にスマホはパソコンと比べまだまだセキュリティー的に不安要素の多い機械なので、この手の記事情報も含め、最低限の知識は抑えておきたい。